目の衰えに効果的なサプリ

目

ピント調整機能を回復

年齢を重ねると体のいろいろな場所に衰えを感じますが、目も衰える部位のひとつです。老眼は、加齢による目の衰えで、40代を過ぎるころから老眼の症状を訴える人が多くなります。ピント調整がしにくいことが特徴のひとつですが、水晶体の弾力性が失われたり水晶体を支える筋肉が衰えてしまうために起こるのが原因です。老眼の対策方法としては老眼鏡が一般的ではありますが、最近人気となっているのがサプリの利用です。パソコンやスマートフォンなど目を酷使する生活を送る人が増え、老眼だけでなく目に良いといわれている成分が配合されたサプリが数多く販売されるようになりました。老眼対策のサプリに配合されている成分では、ピント調整機能の低下を抑えるアントシアニンが有名です。ブルーベリーなどに多く含まれている成分ですが、毛細血管の保護や強化、血液循環の向上、角膜や水晶体に含まれるコラーゲンを安定させる働きを持っています。即効性があることも特徴です。また目に良い成分として、ルテインやアスタキサンチン、ビタミンA、C、Eといった成分も配合されている商品が多いです。目を紫外線から守ったり、目の老化を防止したりする役割があります。サプリなので継続して摂取することが必要ですが、手元のぼんやりがなくなった、眼鏡が必要なくなった、目の渇きを感じなくなったなどの良い口コミも多いです。サプリなので手軽に続けられるのも、人気の理由といえます。